大村智さん、ノーベル賞

NO IMAGE

大村さんノーベル賞受賞のニュース。

インタビューは、「微生物のおかげ」、「妻の支えが…」と、
感謝の言葉で溢れていました。
謙虚な姿勢に胸が熱くなります。

努力を努力と苦労を苦労と思わず、
ただ「人のために」研究を続けることを想像しただけで
凄まじささえ感じます。

いかなる分野でも、
置かれている環境でベストを尽くしたいですね。
このニュースで医学部受験生の底力も沸いてきますように。

★ノーベル賞メモ★
・大村さんは日本人23人目。
・医学生理学賞では日本人3人目。(利根川進氏、山中伸弥氏に次ぐ)
・受賞理由は「オンコセルカ症(河川盲目症)」の治療薬「イベルメクチン」の開発。