川崎医科・福岡大学・久留米大学推薦入試対策講座(他の医・歯・薬学部も対応)のご案内

推薦入試の競争率は一般入試に比べて低いと言えますが、難関であることには変わりません。
合格を確実なものにするためには各大学の傾向を分析し対策をとる必要があります。
PMDは医歯薬学部受験のノウハウを基にベテラン講師が生徒の納得のいくまで指導いたします。

「2017年度推薦対策講座」の受付を、本日6月1日より開始します。

 

PMD推薦対策講座

【内容】

6コマの授業(数学・英語・小論文から好きな組合せで6コマ分お選び頂けます)+面接2回

└(例1)数学2コマ+英語3コマ+小論文1コマ 、(例2)数学3コマ+英語3コマ、(例3)数学6コマ等​

福大・久留米大のプレテスト

日本心理学会認定心理士・教育カウンセラーである新田猪三彦先生の「個別の受験セミナー

 

【期間】

第一弾(7月22日(土)〜8月31日(木))

第二弾(9月1日(金)〜試験開始まで)

 

【時間】1コマ90分 ※福岡校「高卒生」のみ100分

【参加費】45.000円(税抜)

【場所】PMD予備校(各校) または 生徒自宅

 

◎推薦入試対策講座お問合せ先:ご質問フォーム / TEL:092-406-7088

夏期講習の意義

4月からゼミやマンツーマン授業、家庭教師などを経て、自分の得意、不得意が分かってくる時期かと思います。基本的にはゼミやマンツーマンは年間でスケジュールが決まっているので、中々不得意分野だけを徹底的に勉強するというのが出来にくい状況だと思います。

そこで活用頂きたいのが「夏期講習」や「冬期講習」等の特別授業です。受験生の皆さんもわからないことはそのままにせず、「はてな」をとことんなくしましょう。
試験に解けない問題が出たとき「やっぱりわからなかった」ではなく、「解けるようになってよかった」にしましょうね。

PMDの夏期講習で、前期(4~7月)で生じた疑問を解決しませんか?
今のうちに苦手科目を克服すると、秋からの受験勉強がスムーズになりますよ。

 

PMDの夏期講習は【1対1】のマンツーマン!この機会に是非!

PMD夏期講習

201701spring

5/9に球技大会が開催されました。

第3回PMD球技大会が開催されました!

受験勉強の合間のリフレッシュになったのではないかと思います。

運動をする事により「集中力アップ」「感情のコントロール」など受験生にとっては良い効果も期待できると言われているので、これからの皆の成績アップに期待です♪

 

★球技大会の様子★

ソフトバレー(1)

ソフトバレー1

ソフトバレー(2)

ソフトバレー2

フットサル(1)

フットサル1

フットサル(2)

フットサル2

表彰式

表彰式

PMD予備校の体験授業

来春医学部合格を目指す方へご案内です。
現在、PMD予備校グループでは無料体験授業を実施中。

各科目1コマずつ受講可能。
いずれもPMDが誇るプロ講師陣がマンツーマン授業を行います。

持ち物は筆記用具のみでかまいません。
リクエストのある方は事前にお知らせください。

授業はもちろん、学習環境やアクセスの良さも体感してみませんか。
詳しくはお気軽にお問合せください。
TEL|092-406-7088(PMD福岡校)

インターネット予備校 “i-Med”(アイメディ)の動画を公開しました。

医歯薬受験に長けた「PMD医学部専門予備校」プロ講師によるインターネットを活用した双方向のオンライン授業です。

医学部、歯学部、薬学部、さらには薬剤師国家試験の受験に向けた授業をマンツーマンで受けることができます。

遠方で近くに予備校が無い方、通うのが大変な方など一度体験授業をされてみませんか?

 

【i-Med(アイメディ)動画】

【 i-Med医学部予備校 】