2019年

1/3ページ
  • 2019.12.25

PMD医学部専門予備校_年末年始のご案内

12月29日(日)〜1月5日(日)の8日間につきましては、通常と異なりますので自習室などをご利用の際は、ご確認下さいますようお願い致します。   PMD福岡校の開校時間 12月29日(日) 開館:10:00~18:00 12月30日(月) 開館:08:30~22:00 12月31日(火) 開館:10:00~18:00 1月1日(水) 終日閉館 1月2日(木) 開館: 10:00~18:0 […]

  • 2019.12.18

第3弾!PMD医学部専門予備校の記事が掲載されました。

第3弾であるPMD医学部専門予備校の記事が、各サイトで掲載されております。 今回は予備校や塾での勉強時間はもちろん、家での過ごし方などのアンケートとなります。 これから医学部を受験される方、お子様が医学部合格を目指している方(保護者)は、ぜひ参考にしてみてください。   【医学部受験経験者1,054人に調査!】医学部合格のためには何が必要?合格した人しなかった人の違いが明らかに…!

福岡大学推薦入試合格を、勝ち取りました!

PMD福岡校の生徒から医学部合格第一号が誕生です。 「目標」や「勉強計画」をきちんとたてて、毎日コツコツと積み重ねた結果ですね!   「合格通知書」も持ってきてくれました。本当におめでとう! まだ医師へのスタートラインにたったばかり!これからの大学生活をおおいに満喫して良いお医者さんになってくださいね!  

東芝が血液1滴から13種類のがんを99%の精度で検出する技術を開発

株式会社東芝が「血液1滴から13種類のがんを99%の精度で検出する技術を開発」との記事が発表されました。 東芝の発表によると 当社は、血液中のマイクロRNAを使った簡便で高精度ながん検出技術を開発しました。当社独自の電気化学的なマイクロRNA検出技術を活用することで、すい臓がん、乳がんなど13種類のがんの患者と健常者を2時間以内に99%の精度で網羅的に識別できることを研究開発レベルで確認しました。 […]

  • 2019.11.28

2020年度(令和2年)の医学部の入学定員が地域枠削減などで90人減少!

文部科学省は2020年度の国公立・私立大学医学部の入学定員を9,330人にすると発表しました。これは2019年から比較すると90人の減少となります。   減少幅としては東北大学(19人減)、山形大学(15人減)、旭川医科大学(12人減)となっています。 一方、九州に目を向けると、九州大学(1人減)、佐賀大学(3人減)、熊本大学(5人減)、鹿児島大学(3人増)となっています。   […]

  • 2019.11.19

センター試験まで残り60日!

受験生の皆さん!センター試験まで残り“60日”となりました。 ついに2ヶ月を切りました。   PMD医学部専門予備校では、「冬期講習」の受付も開始しています。 PMD冬期講習・直前対策講習のお知らせ   資料もご用意しておりますので、気になる方は下部より“資料請求”をお願い致します。 資料請求はこちら   最後のセンター試験、悔いを残さないように勉強に励みましょう!! […]

PMD冬期講習・医学部受験直前対策講習のお知らせ

PMD冬期講習および医学部受験直前対策講習の申し込みを開始いたしました。 受験生にとっては勝負の冬になります。PMDの冬期講習・直前対策講習は生徒一人ひとりの目標に合わせて時間割を作成します。   詳しくはホームページまたはお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。 PMD医学部専門予備校/冬期講習・直前対策講習特設サイト お問い合わせ

  • 2019.10.30

センター試験まで残り“80日”

受験生の皆さん!センター試験まで残り“80日”となりました。 だんだんと焦ってくる時期に差し掛かって来ているかと思います。   PMDでは、受験に対する不安を払拭するために、専任のカウンセラーも在籍しておりますので、ぜひご相談頂ければと思います。   福岡の医学部予備校PMD専任心理士、新田猪三彦先生が教える医学部受験までの心得   センター試験としては、今年最後にな […]

  • 2019.10.10

2020年最後のセンター試験まで100日

センター試験まで残り100日を切りました!! 今回が最後の「センター試験」です。 今までの流れで受験できる最後のチャンスです。   医学部入試でも、「センター利用」が可能なため、是非受けていただきたいと考えています。 他学部とはどこが違う!? 医学部受験のセンター利用入試   残り3ヶ月、悔いを残さないよう今の時期を有意義に過ごしましょう。 2020年センター試験の詳細

  • 2019.10.02

医学部志望校の参考に!「第113回医師国家試験合格率ランキング」をご紹介

医師になるためには、医学部合格を果たすことのみならず、医師国家試験に合格することが求められます。そのため、医学部合格を目指して勉強に励んでいる受験生は、志望校選択の際に医師国家試験ランキングを把握しておくとよいでしょう。ここでは、第113回医師国家試験のデータを用いて、国公立医学部・私立医学部のそれぞれで合格率ランキングなどをご紹介します。 「第113回医師国家試験合格率ランキング」記事はこちら

1 3